Choose life.

都内在住、Web制作会社にWebディレクターとして勤務。ロックンロールが好きです。

T2 トレインスポッティングを観た

f:id:remonz:20170503004921j:plain

ついさっき「T2 トレインスポッティング」を観てきた。
結論から言うとマジで最高だった。今現在私は30代だがようやくリアルタイムでのイコンに出会えた感覚。

 

自分たちの世代は90年代カルチャーの後追いでしか無かった。00年代に勃興したロックンロール・リバイバルは体験出来たが、それは10年と続かなかった。一作目のトレインスポッティングのムーブメント、マッドチェスターやハシエンダ、ストーンローゼスやオアシス、ブラーに変わるロックスターは現れているのか?一括りにカルチャーというには細分化されすぎた現代で、同じ目線の人間たちが同じ方向を向いて語れる作品がようやく目の前に現れた。

 

それはノスタルジックとは違う形での返答だった。新しい解釈を提示しているのか?いや、そうでは無くて、スクリーンに映し出されるのは過去から逃れられない業を背負った過去の若者達の悲哀と過ぎ去った年月だ。

 

人は過去と決別してやり直すことが出来るのか、生まれ変わることが出来るのか、過去の所業に囚われて生きなければならないのか、明日はあるのか。

 

一作目にレントンが現状への不満をぶちまけるワンシーン。映画史きっての名言でもある。


Ewan Mcgregor on being Scottish

 

和訳を引用させてもらう。

トレインスポッティングのこのセリフに注目!

TOMMY: Doesn't it make you proud to be Scottish?

RENTON:I hate being Scottish.
We're the lowest of the fucking low, the scum of the earth,
the most wretched, servile, miserable,
pathetic trash that was ever shat into civilization.
Some people hate the English, but I don't.
They're just wankers. We, on the other hand, are colonized by wankers.
We can't even pick a decent culture to be colonized by.
We are ruled by effete arseholes.
It's a shite state of affairs and all the fresh air in the world will not make any fucking difference.

 

TOMMY:この国を誇れ

RENTON:こんな国くそったれだ
最低な国民、人間のカスだ
みすぼらしくて卑屈でミジメで、
史上最低のクズだ
みんなはイギリスをバカにするが、
そのイギリスの領土だ
何の価値もない国を占領するような、
落ちぶれた国の子分だ
そんなドツボで新鮮な空気をすって何になる

 

現状に贖うことも出来ず、未来を思うことも出来ない状況でも人は生きていく。それでも生きる価値のある人生にしていく必要がある。そしてそれは自分で選択する必要がある。

 

Choose your future.

 

広告を非表示にする